デンタルクリニックT.T.C.の入れ歯治療の特徴

大阪の歯医者デンタルクリニックT.T.C.大阪の歯医者デンタルクリニックT.T.C. ホーム診療案内入れ歯(デンチャー)・審美入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

特徴1年中無休・年末年始・お正月・お盆も夜10時までの入れ歯治療詳細1

特徴2最新設備を導入した院内技工室詳細2

特徴3院内歯科技工士だからこそ可能な品質詳細3

特徴4最新設備と咬合のプロによる最適な咬合調整詳細4

特徴5金属床義歯詳細5

特徴6ユニフィット、カルデント、スマートデンチャー詳細6

特徴7インプラントオーバーデンチャー詳細7

ユニフィット、カルデント、スマートデンチャー

当院は院内技工部と外部のメーカーで連携をすることで、高品質なユニフィット・カルデント・スマートデンチャーなどの審美入れ歯(ノンクラスプデンチャー)を提供しております。

審美入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

ユニフィット / カルデント / スマートデンチャー

クラスプ(バネ)と呼ばれる維持装置のない入れ歯のことをノンクラスプデンチャーといい、ノンクラスプデンチャーは入れ歯であることがわかりにくく、審美性に優れているという特徴を持ちます。

入れ歯の作成には完成までに咬合採得や試適などといった、数々の段階を踏む必要があり。この咬合採得や試適でいかに患者様のお口に合った入れ歯を作る調整をしていくかが重要です。

当院では歯科医師と院内技工部が密に連携し精度の高い調整を行いつつ、その上で外部メーカーに特殊な素材を使った入れ歯の作成を依頼しますので、より自然で装着感のよい高品質なノンクラスプデンチャーの提供が可能です。

各種メーカーによって特徴がありますので、カウンセリングの上、患者様のお口の状態や要求に応じてご提案いたします。

従来の入れ歯よりワンランク上の入れ歯で、健康で快適な生活を手に入れてください。

上に戻る

ユニフィット

ユニフィット

ユニフィット

金属を使用せず特殊軟性樹脂で作成。

柔軟で優れた吸着性を持ち、やさしく歯茎にフィットする快適な入れ歯。

総入れ歯(総義歯)に最適です。

ユニフィットは株式会社ユニフィット製のノンクラスプデンチャーで、金属を使用せず特殊な樹脂(特殊軟性樹脂)で作っています。

金属を使用していないため、周りから入れ歯であることが気づかれにくく、食事も金属特有の味がせず美味しくいただけます。

性質の異なる3種類の樹脂を組み合わせて作ったユニフィットデンチャーは、柔軟かつ吸着性に優れているため、口腔の痛みや負担を軽減するとともに、歯茎にぴったりとフィット。ユニフィットで作る総入れ歯の上顎口蓋部(うわあごの裏)は0.5mm以下と非常に薄く、従来の入れ歯より遥かに軽量で、装着していることを忘れてしまうほど口の中が広く感じられると好評です。

装着方法は少々熱めのお湯(約70℃)に1分間つけます。すると入れ歯が軟らかくなりますので、軟らかいうちにお口の中に入れていただきます。指で入れ歯を固定すると落ち着き、ピタッと歯茎に吸着します。お口の中では硬化し、熱い飲み物等では変形しない特性を持っておりますので、安心してご使用ください。

上に戻る

カルデント

カルデント

カルデント

金属を使用せず耐吸水性新素材で作成。

コシのある軟らかさを追求した、軽くてしなやかな汚れに強い入れ歯。

部分入れ歯(部分義歯)に最適です。

カルデントも同じく株式会社ユニフィット製のノンクラスプデンチャーです。
金属を使用せず特殊な樹脂(弾軟性樹脂)を使って作っていますので、見た目にも美しく入れ歯であることが気づかれにくくなっています。

カルデントは水に浮くほど軽いため、お口の中でも違和感なく装着でき、しなやかな新素材はソフトな付け心地を提供します。

また、カルデントの素材は表面張力が発生し吸水性がとても低いため、水分や油分を寄せ付けない性質を持ち、汚れやニオイが付きにくくなっています。雑菌を寄せ付けない性質もあるため、非常に衛生的です。

お手入れも週に1回程度洗浄剤に浸すだけで十分ですので、簡単にお使いいただけます。

上に戻る

スマートデンチャー

スマートデンチャー(樹脂)

スマートデンチャー(樹脂製)

スマートデンチャー(金属床)

スマートデンチャー(金属床)

ポリカーボネート樹脂で作成。

クラスプがない美しい、軽くて丈夫な入れ歯。

当院は和田精密歯研株式会社と連携し、スマートデンチャーを提供しております。
クラスプがないため、入れ歯だと気づかれにくく審美性に優れていますので、金属クラスプが見えるのを好まない患者様に最適な入れ歯です。

ポリカーボネイト樹脂は完全重合した樹脂なので、身体にもやさしく、吸水性が低いという特性を持つため、汚れやニオイが付きにくいというメリットもあります。

また、主要部分に金属を使用した金属床義歯でお作りすることもできます。金属を使用しますので、保険の入れ歯で使用するレジン(プラスチック)製の入れ歯より大変丈夫です。レジン製の入れ歯は強度を保つため、レジンに一定以上の厚みを持たせて作る必要があるのですが、金属はレジンより丈夫なため、レジン製の入れ歯より極めて薄くしても強度の強い入れ歯をつくることができます。薄くつくることで、口腔内が広くなり、着け心地が快適です。また、薄い上に金属製のため、熱伝導に優れ、食事の際には熱さや冷たさがお口の中で伝わりやすく、美味しく食事ができるのも魅力です。

上に戻る

インプラントオーバーデンチャー

日本口腔インプラント学会認証医をはじめとするインプラント経験豊富なドクターによるインプラントオーバーデンチャー治療

当院には日本口腔インプラント学会や大阪歯科大学口腔インプラント科に所属する歯科医師が多数在籍しており、常に新たな技術や知識を取り入れ、高度な経験を積んでいます。

インプラントオーバーデンチャーを希望の患者様はこの専門のドクターらが担当し、カウンセリングから施術まで行います。 常勤歯科医師の中には日本口腔インプラント学会の認証医を取得している者もおり、安全かつ高品質なインプラントオーバーデンチャーを提供しておりますので、安心してお任せください。

→ 当院のインプラント治療の特徴について詳しくはこちら

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーはインプラントを埋入し、インプラントで入れ歯を固定する治療方法です。
最少で2本インプラントを埋入すれば治療できます。

※埋入するインプラントの数は患者様によりますので、まずは無料化ウンセリングにてご相談ください。

インプラントオーバーデンチャーのメリット

  • 通常の入れ歯と比べて固定されている分、入れ歯が安定してしっかり噛める
  • 全ての歯をインプラントにするよりも短期間で、かつ低料金で治療が可能
  • 入れ歯の部分が取り外し可能なので、メンテナンスが簡単
  • 骨が薄いなどの理由でインプラントを諦めていた方でも治療できる可能性あり
上に戻る

入れ歯(デンチャー)、審美入れ歯(ノンクラスプデンチャー)などに関するご相談やお問い合わせ、ご予約はこちらからどうぞ。

ご予約・お問い合わせ

デンタルクリニックT.T.C.へのアクセスはこちら

※JR大阪環状線、近鉄大阪・奈良線、大阪市営地下鉄、阪神電鉄阪神なんば線ご利用でのアクセスはこちら
※大阪市営バス、近鉄バスでお越しの方のアクセスはこちら
※お車でお越しの方のアクセスはこちら


このページの上まで戻る


東大阪市で年中無休の歯医者 土曜・日曜・祝日・年末年始も診療
東大阪市(布施・河内永和・河内小阪・俊徳道・高井田)、大阪市(生野区・平野区・東成区・天王寺区)
八尾市、大東市、生駒市、奈良市など様々な地域から来られています。