フッ素ってなに?

 歯科医院やお店で売っている歯磨き粉によく書いてあるフッ素の正体は何なんでしょうか。
フッ素とは身体に必要な「微量元素」です。
ヒトの骨格に含まれる無機(ミネラル)成分はヒドロキシアパタイトとよばれる結晶でできていて、カルシウム・リン酸などによって構成されています。
フッ素は、この結晶を大きくしたり結晶に含まれる不純物と入れ替わることで、結晶を完全にする作用を持ちます。
水素や酸素が気体であるように、科学名「フッ素」も同じく気体です。
一般的に安定な「フッ素化合物」のことをわかりやすくフッ化物と呼んでいます。ですから正式名称は「フッ化物」です。
フッ化物はヒトの身体の中にカルシウムと同じくらい歯や骨の構成成分として含まれています。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

  • 2021.07.21 14:24

コメントフォーム

ページの先頭へ
MENU